人気のキーワード

自動車保険の契約はクーリングオフできるのか?

スポンサードリンク

契約してから一定期間、無条件で契約を解除できる制度であるクーリングオフ。

事前にきちんと契約内容を把握しておく必要はあります。もし自動車保険を契約した後に思っていた内容と異なり、契約を取り消したいとなったときにクーリングオフできるのでしょうか?

自動車保険にもクーリングオフ制度がありますが……

保険業法第309条で保険契約の申込みの撤回について定められており、自動車保険でも下記のような場合にクーリングオフが可能です。

  • 契約申込日と保険契約の申込みの撤回等に関する事項を記載した書面交付日のうち、遅いほうを起算日として8日以内
  • 契約した保険期間が1年超
  • 保険会社や代理店の営業所以外で契約の申し込みをした場合

など

また、保険業法施行令第45条、保険業法施行規則第241条によれば、郵便やファックス、インターネットで申し込んだ場合はクーリングオフができません。通販型自動車保険はクーリングオフができないのです。

通販型でなければカーディーラーなど店舗で契約する人がほとんど。また、自動車保険は単年契約が一般的で、複数年契約は少数派でしょう。

つまり、保険業法で定められているクーリングオフ制度ではほとんどの人が対象外になってしまいます。

クーリングオフ制度を設けている損保会社がある

ほとんどの人が対象外となってしまう保険業法で定められているクーリングオフ制度ではなく、独自のクーリングオフ制度を設けている損保会社があります。

何社か確認してみたところ、ソニー損保や三井ダイレクト損保、SBI損保はクーリングオフをおこなうことが可能です。チューリッヒもインターネットでの契約に対してクーリングオフ制度を設けています。

どの会社も保険証券を受け取った日から8日以内であれば、保険期間などの条件なしにクーリングオフできます。当然ですが、すでに保険適用事故が発生していた場合はクーリングオフは不可能です

保険は細かい取り決めが多く、契約後に想定外の内容に気づく可能性があります。もちろん、事前にすべて把握することがベストです。でも、少しでも不安だと思うのであれば、クーリングオフ制度の有無を自動車保険の検討項目に入れても良いかもしれません。

スポンサードリンク

月間アクセスランキング